13人のグランマザーの叡智を未来につなぐ

Filed Under イベント | 13人のグランマザーの叡智を未来につなぐ はコメントを受け付けていません。

「13人のグランマザーの叡智を未来につなぐ」
と題して先日5月11日(母の日)に開催されました。      事後報告ではありますが、これからの新時代に必要な
     イベントとして、掲載させていただきます。 *************************** 2004年、13人のグランマザーたちによる国際評議会は、
祈り、教育、そして私たちの母なる大地と
その大地にすむ生きとし生けるすべての命、すべての子供たち、
これから続く7世代の子供たちを癒すための同盟として団結しました。 その13人のグランマザーのひとり、クララ・シノブ・イウラさんは、
アマゾンの奥地でアマゾンの植物の声を聞きながら、その力を借り、
多くの人々を癒し続けています。 クララさんは日系ブラジル人でもあり、日本は彼女の第2の故郷です。
その日本で、2010年秋、13人のグランマザー評議会を開催することを
クララさんは心に描いています。
そこで来日中のクララさんを囲み、13人のグランマザー評議会の
ビジョンについてお話ししていただくことになりました。
特別ゲストに写真家永武ひかるさんをお招きいたします。
多くの皆様のご参加をお待ちしております。
内容
●13人のグランマザーの活動紹介DVDの上映(20分くらい)
●特別ゲスト 永武ひかるさんトーク「アマゾンの森に
  宿る叡智・シャーマニズムを語る」30分
●対談 「13人のグランマザーたちのビジョン」30分
●他、クララの娘タイリーンによるアマゾンの歌など 30分 場所
浄土真宗 正満寺   東京都港区高輪1-27-44    
南北線白金高輪駅または都営浅草線高輪台駅より徒歩10分
日時 2008年5月11日(日曜日) 

]]>


Comments

Comments are closed.