百姓庵のご紹介

Filed Under オーナ日記 | 百姓庵のご紹介 はコメントを受け付けていません。

 8月26日、下関の油谷にある、民宿”百姓庵”を尋ねました。


                       e799bee7aba0efbc922         

 

 

 

 

 

ヨーガクラスの生徒、祥子さんの案内で愛車で往復7時間かけ日帰りの旅。
最近、にわかに雑誌などで取り上げられているらしく、
なるほど自然回帰の民宿  で あり、
自然に囲まれた自給自足の暮らしぶりは徹底され、キラキラ瞳のご主人と
奥さん、かわいい子供たちの家族は微笑ましく、一緒にいるだけで満たされ
るようでした。

                                                                                                                                                      

e799bee7aba0                 

民宿”百姓庵”のメインは「塩つくり」
海水を引き上げ、風と日光による海水の循環濃縮作業で「流下式塩田」。
夏場は10日冬場は20日ほどかけて塩分濃度を3倍にしていく、
昔ながらの手作り設備で、薪を焚き更に濃縮、その色はにがりも含み
黄金色に輝いていました。
、炭焼き釜や道具つくりの鉄打ち釜があり、自宅の周りには畑から、
納屋、家畜小屋、岩風呂、と手作りのものばかり~!必要なものは
できるだけ自分達で作るという!
米つくりはアイガモ農法!庭にはアイガモたちが放蓄されていました。

                                                         e799bee5a793882                           

何処を見ても、小さい頃のおばあちゃんの土の臭いのする田舎を思い出
させてくれました。若いけど夫婦で自給自足のエコ生活をエンジョイする逞しさ、
力強さに脱帽です。

 

早速、百姓庵の塩を沢山仕入れてきました。興味のある方々におすそ分け
したいと思います。にがりの効能も生かして、ご紹介します。


Comments

Comments are closed.